2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
会社紹介
 
 
【新たな創業100周年にむけて、マルホは歩みはじめます。】
 
 大正8年創業鯨老舗マルホは、創業100周年を迎える2019年に向かって
2011年より社会の構造的変化の時代にあわせ、次世代の企業、あるべき姿を
「改革100計画」をスタートして参ります。これを機に不滅の企業を目指し
「天然資源から多様な価値を創造し、お客様のニーズにマッチした食べ物ものづくり・
ものづくりを通じて東アジアをターゲットに健康で自然に優しい安心安全な生活の実現に
裏方として貢献をめざす」ことを培いました。
 改革100計画は、長い歴史あるマルホの経験則に元づく、基本を忠実に守り情報化(IT化)
・国際ネットワーク化・環境・資源の最適化を責任ある事業として構築して参ります。
その事で新たな100年への基礎を固めて参ります。すなわち、創業100年に向けての
経営基礎固め最適構築を進めます。
 マルホは、天然資源から新たな自然環境を有効にから価値創造を進める中、現在事業軸の
天然資源「くじら」の有効活用で、「くじら」本来のエネルギーを食文化の継承から
新たなるニーズ開発に取組んでおります。新生マルホは事実歴史の歩みを良し悪しの
経験側を真摯に受け止め、今後の将来の事業継承に、社是「つくること」社訓「疾風知勁草」
で、誠実に努力と忍耐を惜しむことなく邁進して参ります。
今後、皆様の一層のご理解ご協力ご支援を心から祈念申し上げます。

2015年3月吉日
株式会社 マルホ
代表取締役社長 本田 司

>>会社概要
 

ページトップへ